オキナマ!!ゆめかる

沖縄の生の情報をお届け!オキナマ!海好き管理人が沖縄のグルメと遊び方を紹介!気になる天気や服装もチェック!



LGBTブログ:Pink Dot Okinawa2016 (ピンクドット)同性愛者

      2016/07/13

性的少数者(LGBTなど)の人々が生きやすい社会づくりを目指す「ピンクドット沖縄」が7月16、17日に那覇市国際通りのてんぶすで開かれます。

最近沖縄地元の新聞紙でも取り上げられていたり、SNSでも話題になっている那覇市で第1号の同性での入籍。

これはかなり凄い企画だと思い、ゆめかるブログでも取り上げてみました!

LGBTブログ:Pink Dot Okinawa2016 (ピンクドット)同性愛者

日本人は、言いたいことも言えない、人の目を気にして、選挙の時でも、自分は、何党の応援で誰々さんを応援しているくらいも言えない人が沢山いる中、堂々と、自分が同性愛者だと言う勇気、かなり凄い事だと、ゆめかるは、思います

いろいろ調べてみると

Pink Dot Okinawaは、「LGBT※など性的マイノリティが生きやすい社会を」と願う人たちが、その思いをあらわすためにピンク色のものを身につけて集まるイベントです。

Pink Dotは、2009年にシンガポールに始まり、現在では米国等の都市でも開催されています。

ピンクのシャツを着て、学校でのいじめをなくすことを呼びかける「ピンクシャツ・デー」という国際的な活動もあります。この活動は、男の子がピンクのシャツを着て登校したことをきっかけにいじめられるようになり、そのいじめをなくそうと立ち上がった生徒が、ピンクのTシャツをたくさん配り、それを着て登校することを呼びかけ、その子に対するいじめ無くしたということが発端となっています。

このようなイベントが沖縄から、日本中、世界中に広がる事を、願っています

※LGBTとは、レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー(性同一性障がいなど)の人たちを指す言葉です。

 

LGBT市場はヨーロッパでは数十兆円市場

実はゆめかる。LGBTについてはかなり詳しいのです。

ピンクポンドと呼ばれている市場がヨーロッパであり、

その市場は年間で数十兆円規模。

そして年々それは増しており、諸外国地域にも飛び火しています。

ベトナムでも同性愛には寛容

東南アジアでネクストチャイナと呼び声高く、日本企業の進出がめまぐるしいベトナムも同性愛者が多くいます。そして国民も受け入れる体制が整ってきています。

シンガポールは世界中のゲイが集合

シンガポールにはアジアのみならず世界中からゲイが集まってきており、LGBT市場が膨れ上がっています。

LGBTは上級職が多い

LGBTは仕事でも評価が高いことが多いのです。

これはヨーロッパで調査した結果ですが、

LGBTの6割が役職のある仕事をしているという統計が出ています。そして子供を産めないという状況なので、趣味趣向にお金を使う人が多いとのこと。

確かに、納得できます。

 

LGBTの口コミはすごい!

LGBTの口コミはすごく、紹介されたものを買うことが多くあるそうです。なので、LGBTを狙った商品が実は多く世の中に出回っているのです。

アブソルートのレインボーカラーのウォッカがバカ売れ!

意識してかしていなかは定かではないですが、レインボーカラー(LGBTの象徴)のお酒を出したアブスリュート(アブソルート)というお酒は世界で馬鹿売れしています。

実際、海外のDFSで買おうと思ってもレインボーカラーだけ売れ切れが多かったです!

 

LGBT支援をする企業が多い

だからこそ、消費爆発のLGBTだからこそ企業のスポンサーがすごい。

Apple、マイクロソフト、Google、フォルクスワーゲンなど、世界の大企業がヨーロッパであるレインボーパレードにスポンサートして毎回支援しています。LGBT+企業で検索すると、えーーー!!ここも?という感じでバシバシ出てきます。

それと比べると日本はまだまだLGBT途上国・・・かもしれません。

また、レズビアンの結婚を認めたヨーロッパの一部地域では、街全体の所得があがったとも言われています。

などなど、LGBT効果を言えばキリがないほど!!!

ピンクポンドではなく、

桃円(ピンク+yen)も日本で市場として確立するのも間近!!

 

五輪のマークがそもそもレインボーカラー

オリンピックの五輪のカラーがレインボカラーということでLGBTが敏感に反応します。

今回の日本のロゴは大丈夫だったのか・・・なと。

 

だからこそ今沖縄に集める意味はある。

沖縄もゲイイベントは多く行われていたり、LGBT関連のお店は松山、久茂地、前島、牧志、そして桜坂に多く点在しています。

アフターズスクールなどは人気だし、クラブイベントでもその昔はエクセレントというビックイベントがザバレスで開かれていました。

復活して欲しい名イベントのひとつです!!!

 

 

ピンクドット沖縄の詳細

その他に、楽しいイベントもたくさんあるので見に行ってみては、どうですか?

ゆめかるは、ピンクレゲエが気になってます


別に同性愛者じゃなくても、何か、勇気や感動が得られる予感がします。


那覇市パートナー第1号

同性カップルを結婚相当関係と認めて登録証明書を交付する「那覇市パートナーシップ登録制度」の証明書申請第1号

おめでとうございます!

機会があればゆめかるでもインタビューしたいなって思います!

 

ユメカル

沖縄の健康情報を中心にブログを書いているユメカルです。県内のイベントの発信や、観光客にも地元の人にももっと沖縄のことを知ってもらいたくて記事を書いています。手作り島ぞうりを掘って10年目!これからもブログ配信ちばります!

ユメカル今人気の記事7

1
レポ【New沖縄県総合運動公園】新しい遊具の場所と地図は?

9月30日土曜日に沖縄県総合運動公園に新しい遊具で遊んで来ました!! 今回もユメ ...

2
【ゾーン入ってる?】浦添大公園の新しい遊具Cゾーン、9月22日に行ってみた

みんなが今か今かと待ち遠しく思っている浦添にある浦添大公園の新しい遊具・・・。そ ...

3
沖縄本島観光ランキングで人気の施設で子供も喜ぶお得チケット知ってる?

沖縄県の観光ランキングにも入る施設が、子供もいる家族には嬉しい激安チケットがある ...

4
命の卵が完成間近!2017沖縄観光で子供が喜ぶランキング上位決定! 糸満ひまわり迷路

行ったことある沖縄観光ランキングで毎回ベスト10には入る平和記念公園内で期間限定 ...

5
沖縄観光ランキング2017スペシャル!子供が喜ぶ人気のやんばるの森をレポート!

動画アリ:沖縄観光ランキング1位は美ら海水族館と、今さら誰に聞かなくても同じこと ...

6
那覇新都心のNHKは子供が喜ぶオススメの遊びスポット!そしてランチが安い!

盲点!こんな近くにレアスポットがあったなんて!沖縄で子供が元気よく遊べる場所を探 ...

 - 沖縄生活情報