5km以内1000円!那覇市の運転代行、最安値のイエローキャップの料金とシステム

5km以内1000円!那覇市の運転代行、最安値のイエローキャップの料金とシステム

コロナになり、いろいろなサービスが改善されています。今回紹介するのは、運転代行ならぬ、運転請負業のイエローキャップ!

運転代行と運転請負業務の違い

運転代行とは、随伴する車があり、2名体制、2種免許を取得しているドライバーがお客様の車を運転すること。

運転請負業務とは、1人でお客様の車を運転すること。東京では運転手の派遣サービスでこういったものが多いみたいです。

そもそも1人なので料金が安なるというメリットがあるそうです!

では、そんな運転代行(運転請負業務)のイエローキャップの料金詳細をご紹介します。

使う人が限られるかと思いますが、少しでも代行代金を安くしたいという人にはオススメです。

ただし、期間限定のサービスという話も聞いていますので要チェックです。

那覇市の運転代行(請負業務)イエローキャップの料金と仕組み

まだ会員制のシステムだそうです。ユメカルも確かな情報を掴んでいないのですが、知ってる、聞いた範囲でみなさんに運転代行イエローキャップの情報をお知らせします。

話を聞いた限り、コスト削減を徹底しており、それをお客様に還元するような仕組みになっている!と、思います。

では、ご紹介↓

ワンマンバイク、折りたたみバイクで登場

似たようなサービスが先発してありましたが、ハンドルキーパーという名前です。しかし、料金表を見ると、普通の運転代行とあまり変わりがない?気がしますが、イエローキャップは安い!

那覇のみ!出発地点が限られている。

一般的な運転代行であれば、呼べばある程度の距離は来てくれます。しかし、運転請負業のイエローキャップは、那覇出発のみだそうです。もちろん、那覇から別の市町村へ行くのはOKです!(2020年9月現在)

受付はLINEのみ

ご予約、受付はLINEのみです。ブログ下部にLINEの友達リンクを掲載しますので、ご利用したい方はリンクをクリック(スマホでね!)

事前に登録が必要

運転代行イエローキャップをご利用する際には、事前に登録が必要だそうです。ご利用直前の登録でもOKです。名前と電話番号だけです。

早い者勝ち。限定3名。

1日の受付制限があるそうです。現時点では3名様のご利用で受付終了。前もっての予約が可能だそうです。(代行を事前に予約する人ってなかなかいないとおももいますがw)

とは言っても、安いにこした事はない!

雨天日は営業休止

電気バイクでお客様の場所まで行きますので、基本的には雨天時は営業中止だそうです。

営業時間

19時〜24時

さて、気になる料金はこちら・・・!

運転代行イエローキャップのご利用料金

まず目をひくのが、5km以内であれば1000円という代行料金!安すぎてびっくりですが。

そして距離の料金がこちら!

〜5km1000円
〜6km1500円
〜7km1600円
〜8km1700円
〜9km1800円
〜10km2000円
〜11km2200円
〜12km2400円
〜13km2600円
〜14km2800円
〜15km3000円
運転代行イエローキャップの料金表

しかも!お問い合わせ時点で、代行料金をLINEで返信してくれるそうで、ありがたい限りです。

今は紹介がないとご利用できないみたいですが、ユメカルブログを見た方は特別にご利用可能だとのことです。

ユメカル企業案件!みたいになっていますが、基本的には良い!と思ったサービスしか紹介していないので、是非チェックして欲しい企業です。

極秘情報です 笑

コロナ禍になり、こういったサービスが増えてくれると、企業や人もうごきやすくなるのかなと思ったします。

そしてユメカル・・・お酒飲めませんので、このサービスは使えません・・・。