オキナマ!!ゆめかる

沖縄の生の情報をお届け!オキナマ!海好き管理人が沖縄のグルメと遊び方を紹介!気になる天気や服装もチェック!



沖縄県の初日の出スポット【中部・北部】ランキングは自分で決める?

      2016/12/26

大きなイベントが迫ってきました。イルミネーションも毎年絢爛豪華になっていますが、沖縄県の初の日の出も人気です!ちょっと前まではパレット久茂地に集合してカウントダウン、そして波の上神宮で馴染みの顔にあったりと、正月は特別な日でした。

しかし、近年、そういうのも少なくなってきたのはユメカル世代に限らず多いはず。なので家族や友達と初日の出!ってパターンです。夜が弱いユメカルも、年末年始ぐらいは頑張ります!

沖縄県中部北部の初日の出スポットもいくつありますが、お気に入りのスポット、思い出のスポットなど、日本で一番遅い初日の出?の沖縄県、初日の出もウチナータイムですね!

中部、北部の初日の出スポットのランキングは自分で決定してみては!?太陽ってどっちか昇るかわかりますよね!?

沖縄県の初日の出スポット【中部・北部】ランキングは自分で決める?

早速初日の出スポットを紹介してきます。あなたは海派?山派?それとも飲みすぎて次の日のお昼に目がさめるタイプ?近年SNSなどで初日の出のスポットも人気になってきているので、混み具合が心配ですが、元旦の計をよくするためにも、風水なども調べていくといいかもしれませんん。

 

沖縄県北部の初日の出スポット

初日の出1:世界文化遺産の中城城跡(なかぐすくじょうし)

中城城趾ホームページより

中城城跡は、中城村と北中城村にまたがり東北から南西にほぼ一直線に伸びた標高150m~170mの石灰岩丘陵上の縁辺部に立地する山城で、南東側は15m以上の切り立った断崖、北西側は勾配のきつい傾斜面となっているため城内に至るには正門や裏門に面している南北の丘陵尾根沿いしかなく、守りやすく攻めにくい地に築かれています。

城は6つの郭からなり、城壁は琉球石灰岩で積まれ、自然の岩石と地形的条件を巧みに生かしながら美しい曲線で構成されています。

沖縄の世界遺産 中城城跡

なかぐすくじょうあと

運営事務局:中城城跡共同管理協議会
電話:098-935-5719
Fax:098-935-1146
事務局住所:
〒901-2314 沖縄県中頭郡北中城村字大城503
史跡住所:沖縄県中頭郡中城村泊1258番地
世界遺産(琉球王国のグスク及び関連遺産群)

国指定史跡 / 日本100名城

 

初日の出スポット2:世界文化遺産の勝連城跡

やっぱりお城は大人気です。

ホームページより

15世紀、海外貿易により勝連に繁栄をもたらした阿麻和利が居城したとして有名な勝連城。

2000年にユネスコの世界遺産に登録されました。

自然の断崖を利用した難攻不落の城と言われる勝連城ですが、その城壁は優雅な曲線を描き、女性的な美しさを感じさせます。頂上に登ると東西に輝く青い海が一望できる沖縄有数の景勝地です。

勝連城跡休憩所
かつれんじょうあときゅうけいじょ

〒904-2311
沖縄県うるま市勝連南風原3908
おきなわけんうるましかつれんはえばる
電話・FAX:098-978-7373

 

初日の出スポット3:世界遺産  座喜味城跡(ざきみじょうあと)

ユメカルが個人的には一番好きな城です。入場料もなく、シーンとした中に、佇んでいる座喜味城。ちなみに!24時間出入りできるので、デートスポットにもオススメです。

読谷村座喜味にある「座喜味城跡」
平成12年にユネスコの世界遺産に登録された「琉球王国のグスク及び関連遺産群」
名築城家として名高い護佐丸が、15世紀初頭につくった最高傑作のグスクと言われている
護佐丸は、中城城のイメージが強いので座喜味城を造った人でも有名です
お城が好きな人は、護佐丸もチェック

住所
〒904-0301 読谷村字座喜味708-6番地
■路線バス : 那覇バスターミナル29番読谷線
座喜味バス停下車 徒歩約15分
TEL 【読谷村立歴史民俗資料館】
098-958-3141

 

沖縄県  【北部】

 

初日の出スポット1:与那覇岳(ヨナハダケ)

沖縄で一番高い山知ってますか!?え?松山じゃないですよね!沖縄本島で1番高いのは与那覇岳、通称沖縄のエベレスト!


沖縄県、本島の富士山のヨナハダケ(498メートル)からみる、初日の出は、登りきった人にしかわからない最高な絶景も味わえます。沖縄本島の最高峰。頂上まで樹林に覆われていて見晴らしは、悪いけど、樹木の種類が多く、森林の美しさが与那覇岳登山の魅力。

与那覇岳(ヨナハダケ)
住所〒905-1411 沖縄県国頭郡国頭村字奥間
交通アクセス
名護バスターミナルからバスで60分
徒歩で90分

初日の出スポット2:沖縄自動車道【伊芸サービスエリア】

これは本当に知る人ぞ知るスポットです。初日の出に限らず、デートにもオススメです!


北部の許田ICから那覇方面に向かい、最初にあるのが伊芸サービスエリア上りです。伊芸サービスエリアの初日の出は、高台になってるので、大パノラマ。伊芸サービスエリアでの限定販売で、『アグーバーガー』も隠れた穴場。伊芸サービスエリアでは天気がよければ伊計島や海中道路まで見ることができ、初日の出スポットで、超有名。

極秘情報

一般道から施設に入ることのできるウェルカムゲートあり(9時-21時)

住所:沖縄県国頭郡 金武町伊芸1261
日の出時刻:7:15分頃
アクセス:沖縄道金武ICから3km5分。
または沖縄道石川ICから5km10分
連絡先:098-968-3553

 

初日の出スポット3:辺戸岬

沖縄県 、最北部にある初日の出スポット、


沖縄県民で知らない人はいないパワースポットの一つ辺戸岬。辺戸岬は、かなり遠くバイクのツーリングや、ドライブスポットでも有名です。高校生の頃にリード90とV100で行ったのが懐かしいです。若いって素晴らしいですね!

初日の出はやっぱり沖縄県の最北端、辺戸岬で決まりでしょう。沖縄は正月にお休みのお店が多いので、1日使ってどこか遠くに遊びに行くといいですよ!

1.高速道路と一般道を利用
出発地:那覇空港(那覇市字鏡水)
距離:約121.19 km
時間:約2時間19分
高速・有料道路料金:普通車950円、軽自動車 750円(西原JCT~許田IC)
空港→(一般道)→(那覇空港自動車道
名嘉地IC)→(沖縄自動車道
許田IC)→(一般道)→辺戸岬

2.最寄りのインター
許田ICから距離:約53 km、時間:約1時間20分

3.一般道のみ
出発地:那覇空港(那覇市字鏡水)
国道58号線とその他一般道を利用して距離:約115.20 km、
時間:約2時間53分

以上、沖縄の中部と北部お初日の出スポットを紹介しました。今回はお城や岬の紹介だったんですが、ビーチで朝を迎える沖縄県民も多いです!初ビーチパーリーを元旦に!

正月の予想気温は20度です・・・。半袖決定です。

初日の出情報

沖縄南部の初日の出スポットはコチラ

ユメカル

沖縄の健康情報を中心にブログを書いているユメカルです。県内のイベントの発信や、観光客にも地元の人にももっと沖縄のことを知ってもらいたくて記事を書いています。手作り島ぞうりを掘って10年目!これからもブログ配信ちばります!

ユメカル今人気の記事7

1
レポ【New沖縄県総合運動公園】新しい遊具の場所と地図は?

9月30日土曜日に沖縄県総合運動公園に新しい遊具で遊んで来ました!! 今回もユメ ...

2
【ゾーン入ってる?】浦添大公園の新しい遊具Cゾーン、9月22日に行ってみた

みんなが今か今かと待ち遠しく思っている浦添にある浦添大公園の新しい遊具・・・。そ ...

3
沖縄本島観光ランキングで人気の施設で子供も喜ぶお得チケット知ってる?

沖縄県の観光ランキングにも入る施設が、子供もいる家族には嬉しい激安チケットがある ...

4
命の卵が完成間近!2017沖縄観光で子供が喜ぶランキング上位決定! 糸満ひまわり迷路

行ったことある沖縄観光ランキングで毎回ベスト10には入る平和記念公園内で期間限定 ...

5
沖縄観光ランキング2017スペシャル!子供が喜ぶ人気のやんばるの森をレポート!

動画アリ:沖縄観光ランキング1位は美ら海水族館と、今さら誰に聞かなくても同じこと ...

6
那覇新都心のNHKは子供が喜ぶオススメの遊びスポット!そしてランチが安い!

盲点!こんな近くにレアスポットがあったなんて!沖縄で子供が元気よく遊べる場所を探 ...

 - 沖縄地元観光情報