オキナマ!!ゆめかる

沖縄の生の情報をお届け!オキナマ!海好き管理人が沖縄のグルメと遊び方を紹介!気になる天気や服装もチェック!



バスガイド、急げ!もしかしたらもらえるかもしれない感染症対応給付金

   

ユメカルでも現在調査中ですが、新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金がもらえるかもしれません。

特に、観光業に携わっているバスガイドの皆様、会社から雇用契約書がもらえるのであればチャンスは広がります。

4月〜6月分が9月30日までに郵送必着です。

そしてこの4月から6月までの申請が通れば、12月まで延長申請が可能です。

ということは、仮に1ヶ月10万円の給付金がおりた場合、4月〜12月の8ヶ月間分の、80万円(人によってこの金額は違います)もらえます!

持続化給付金がもらえないバスガイドの方は多くネットでも多くの悲痛の声が投稿されています。

被保険者、被扶養の場合、確定申告していてももらません。

バスガイド 持続化給付金 休業支援金

とりあえず確認する事は2点、雇用されているという事実があるか、そして会社が労働保険番号を取得しているか。です。

労働保険番号というのは一般的な会社であれば加入しているはずです。

まずはこの2点!

沖縄でも問題になっている持続化給付金の話が多くあります。不正受給はNGです。

ただし、もらえるものをもらえないで泣き寝入りせず、しっかりともらえるように頑張ってみましょう!

日本のバスガイドの皆様、観光関係の皆様、チャンスです!ダメもとで頑張って申請してみてください!

 - 沖縄生活情報